ALPINE日記 2019年


2020/02/14 16:00 距離:81,312km 「ルマン、復活!」

やっと、やっと、この日が来た。昨年入院してから修理が終わり、我が愛機、Alpine V6 Turbo LeMansの退院である。

ルマンを引取りに秘密基地の淡路島に渡るにしてもこれが結構遠くて、金曜の午後に半休をとり行くことにした。京都から洲本市まで、阪急電車〜高速バスを乗り継ぎ、ちょっとした旅行である。
毎度、プチ旅行と割り切っているので、主治医のラッシュウェイさんの淡路島に行くのはそれほど苦痛ではない。片道2,740円、寄り道せずに行けば約3時間のトリップだ。たまには梅田か三宮で降りて、美味しいとこにでも立ち寄れば、京都から130kmの距離でも楽しいものです。
今回の作業は、デスビキャップ+ローター、クランク角センサー、セルモーターの交換です。デスビを替える前はアクセル操作と吹け上がりがリンクせず、どこか息継ぎするようなばらつきを感じた。新品に替えてからは素直なスムーズな吹け上がりが気持ち良い。できればデスビレス〜電子化/ダイレクトイグニッション化したいものです。
ルマンのハンドルを握るは4ヶ月ぶりかな?、結局、昨年の4月以降から殆ど入院していた。座ると、なんだか腹の底からこみ上げてくる深い安堵感に癒やされ、旧車独特の埃というかカビ臭さが懐かしく、妙にほっとする。そして走れば相変わらずのダイレクトなハンドリングにリアからの過給音に昂ぶる。やはり、GTカー、最高です。
京都 パン屋 アルピーヌ 帰宅してから、久しぶりに大宮高辻のパン屋 アルピーヌさんへ退院報告へ。最近は高級食パンブームのようだが、私はアルピーヌさんのモチモチ食パン/4〜5枚切です。さぁ、復活したことだし、4月の「うなぎオフ会」の幹事役本人として、ホっと胸を撫で下ろしたとこです。(^^ゞ

2020/02/09 14:00 距離:81,298km 「デスビキャップ試作」

冬の日本海といえば、蟹。今年も蟹を求めて京丹後の久美浜の民宿へ行ってきました。そして、蟹を堪能したら目的の網野町のピッツェリア、ウラシマへ。因みに個人的に京丹後は、「海+温泉+食」が揃った好きな場所です。最近のお気に入りは、ナポリピッツァ世界大会2位のPizza、海鮮の前菜も美味い!
網野町 ウラシマ Pizza 出来れば店内のカウンターで味わいたいのだが、早く予約しないと座れないのでいつもテイクアウトです。Pizzaが美味しいだけではない、ここが好きなのは故郷に戻って地元に貢献という姿勢が気に入っている。私もいつまで京都にいるか分からないが、こういう人達の頑張っている姿を見ると、なんだか元気を貰ったりするのだ。(^^ゞ
デスビ 湿気 さて、秘密基地でルマンの持病であるデスビの湿気対策。新品のデスビに交換して、取り外した古いデスビキャップを使って試してます。オイル混じりの湿気が充満するのを外に追い出す、インとアウトの口を作ってりしてますが、まだまだこれからです。
そもそも、私のデスビの湿気はシールが劣化しているようで、エンジン内部の圧でシールからオイル混じりの湿気が混入しているようです。暫く新品のデスビキャップで走りますが、このシールの交換も予定してます。4月のうなぎオフ会までには何とかしたいですね。

2020/02/01 11:00 距離:81,298km 「セルモーター交換」

快晴の土曜、愛機をたずねて130キロ。525iを駆けって淡路島の秘密基地のラッシュウェイさんにルマンの修理の様子を見に行ってきました。ところで、今年初の長距離ドライブ、ツーリングワゴンを運転しているせいか、腹の底からずっしりと感じる心地良さ。ハンドルを握っていると妙に落ち着く、もしやこれが「サードプレイス」というやつか?。(笑)
年末に独Simon Autoに注文したセルモーターが届き、交換を終えておりました。画像の左が新品、右が取り外したセルモーターです。みての通り、モーターのサイズが一回り小さい。一応、エンジンは普通にかかるのですが、今までは"キュルキュル"と高回転で回っていたのが、"クルッ、クルっ"と、あきらかに回転が遅い。遅すぎて、エンジンがガタンガタンと振動する音がする程だ。
独Simon Autoに問い合わせすると、「A610にも使える新型のスターター。ギアリダクションと永久磁石を強化したモデルだ。」と回答あった。磁石がアップした事により低い電力で回るのか?、イグニッションオンでエンジンは目覚めてくれるけど元気がないのが辛いとこです。暫くは新型で様子をみてみます。

旧型のセルモーター本体の刻印に 「D9E81 ← E53」とある。検索すると、Valeo D9E81のセルモーターが幾つかヒットする。ルノーのエスパスやサフランで使われており、BOSCHの互換品の番号も出てきた。つまり、うまくいけば、BOSCHのセルモーターで安く手に入るのかもしれない。

取り敢えず、クランク角センサーも無事に交換を終えて、今では普通にエンジンがかかるようになりました。(因みにセンサーのコネクターの結線が逆だったそうだ)あとは一部を塗装して、復活の日を待つのみです。(^^ゞ

2020/01/19 12:00 距離:81,298km 「松阪牛 ドリームオーシャン」

快晴の日曜、メルセデスのSLに乗る先輩に誘われ、松阪牛を食べ行く新春ツーリングに行ってきました。先週、独Simon Autoより故障したセルモーターは届いたのだが、残念ながら修理は間に合わず、今日は助手席ナビ役で参加です。(^^ゞ
今回の松阪の焼肉店はこれまでノーマークだった「ドリームオーシャン」、昨年にWEBで検索して名前は知っていたが、ホームページのイメージからイマイチかな〜?と思っていた。しかし、この予約必須の焼肉店はとんでもない最強コスパ店!?、店はまるでVIP豪華ラウンジ風!、とんでもない松阪牛・食べ放題のお店であった。 お伊勢参りの時にまた行ってみよう〜。(^^ゞ
革シートの張替えを検討しているルマン、本日乗せて頂いたのが3代目SLのSL450(R107)。エレガントで且つ威厳があり、走行はグラインド感がある気持ち良いクーペだ。因みに高速を走行中、暫くして気づいた事はシートが揺れている!?、座面のクッションではなくシート自身が上下に動き吸収している?、硬い革でもなんと心地良いシートだことか。これにはまいった!、流石はロードスターの王者である。
BMW E60 android navi さて、BluethoohとFMトランスミッターでiPhoneの音楽を聴いているBMW 525i/E61。しかし、FMはノイズが入り音が悪くて悩んでいた。そこで検討しているのが中華製のAndroidの交換モニター。これは純正のモニターを取り外し、タッチパネルのAndroidで動くタプレットのような代替モニターをカプラーに繋ぎ交換するものだ。

これが面白いのは中身はAndroidなのでナビとして普通にGoogle Mapとか使えること。またネットに繋いでAndoroidアプリをダウンロードしてインストールが可能なこと。

つまり、音声操作ができるLINEカーナビも使えるかもしれない。

525i/E61のまったく使い物にならないナビ、AUXの外部端子が無くてFMトランスミッターでしか繋がらない外部(スマホ)の音楽が聴けて、リアのバックカメラが付属する物もある。価格は3万〜6万円、どうやらAndroidのバージョンが高いほど高額になるようだ。

Bluetoothで音楽が聴けてバックカメラも見れる!という期待の怪しい製品、流石はグローバルなBMWのアフターパーツ、中華製品侮りがたし。

2020/01/11 10:00 距離:81,298km 「エンブレム交換」

BMW 82mm エンブレム 愛機が入院中の間、もう一台の相棒も色々とネタを作ってくれる頼もしいヤツです。年末に注文したものが届いたので、早速交換をお願いしてきました。

エンブレム自体は純正品のようですが、一応交換の説明書と荷物を縛るフラットな紐が付いており、説明ではエンブレムの台座の隙間に差し込み力入れて抜くという大胆な交換方法です。
取説通り抜き取ると、意外と簡単なハメ込み式でした。ボンネットの穴に2つのグロメット(プラスティック)を付け、グ〜と強く押し込みます。82mm共通のエンブレムは社外品でカーボンブラック仕上げとか色々あったけど、無難な標準の青白としました。
昔のベーエムベーのエンブレムは七宝焼のようですが、このE60/E61のモデルはチープなプラスティック製のメッキ仕上げです。たまたま近くにM4の方が停まっているので比較してみると、あきらかに厚みと質感が違います。

2020/01/06 10:00 距離:81,290km 「新年、あけましておめでとうございます」

GTAな皆さん、新年おめでとうございます。

青のルマンに乗り換えて6年が経過、まだまだ頑張って乗り続けています・・・と、言いたいところですが、昨年の4月の事故、そして10月にエンジン不調で入院。つまり、昨年入院したまま年を越してしまいました。結局、半年以上、まともにルマンのハンドルを握っておりません。(涙)
現在、主治医の工場で独Simon Autoに注文したセルモーターの納品待ち、クランク角センサーの交換待ち状態です。正直、淋しいですね・・・、でも幸いにもう一台の相棒〜BMW 525i ツーリングがあるので、なんとか楽しい6気筒ライフを過ごしています。(^^ゞ
トラブル続きのルマン、きちんと乗り続けるために色々と試したい事、改善したい事が山ほどあります。昨年、運転席のドアのストッパー(?)が中で砕けてしまい、治医がパーツをくっつけて再生して戻してくれた。しかし、再発するかもしれないので、こういう細かな箇所もきちんと直したいです。

さて、 毎年恒例の新年の抱負だが、相変わらず目標達成できていない。でも、今後の改善策のメモとして宣言しておこう。(^^ゞ

1.シートの張り替え(運転席と樹種席、タン色、柔らかめの皮に張替えしたい)

2.ライトのHID化(老眼も進み、夜の運転が辛い、LED球から明るいHIDに交換したい)

3.運転席のドアのストッパーの交換

4.デスピキャップの湿気対策

5.リアライト&スモールライトの高輝度化

6.リザーブタンクの製作

それでは、本年もGTAを宜しくお願い致します。m(__)m


[Home]  [Next]